はじめて火を見た原始人。


日曜から今も、秋の長雨みたくシトシト降ってます。
だもんで、日曜のわんぱく中年庭球団は中止。よせばいいのに後輩のブルさんと入間のアウトレットデート。「見るだけだからな!」と語気を強めてTシャツ2枚購入( ノД`)…。

故郷松本は雪混じり。vs名古屋戦、先制するもまさかのオウンゴール×2で逆転負け。

ちょっとさみしい週末でしたが、テニスはまたできる、サッカーだって見れる。GWには帰省してアルウィン(スタジアム)で見るもんね。

他にも、飲もう、唄おう、花見しよう、うれしい誘いも待っているんだ。

そして兄ちゃんとこの姪っ子が高校合格、姉ちゃんとこの姪っ子が大学合格。

破産確定( ̄▽ ̄;)

うれしい、たのしい、大貧乏。




昨日の名古屋戦には間に合わなかったけど、ひかりTVのチューナーが届いた。DAZN for docomoとのハイブリッドで、TVで山雅観戦出来るようになった。さらにテニスとか格闘技とかも。

ウハウハだ。



しかしここまでくるのに四苦八苦だった。



チューナーが届いて、つないでみる。説明書もろくすっぽ読まないで、「差し込む方と差し込まれる方の形が同じならGO方式」でやってみるがつながらない。

こちとら「機械をチョップするか、ファミコンソフトなら外して「フーッ」てすればいける世代」なので、試してみるもびくともしない。

仕方なく説明書を見ると、やれipvlだかpppoeだ、プロレスのベルトかボクシング協会か、ペンパイナッポーみたいな文字が攻めてきてギブアップ。



しばらく窓の外、雨空を眺める。



謎の横文字とかを検索して、電脳系の人たちが当たり前にやる雰囲気を試してみた。

それっぽいサイトがウジャウジャ出てくるが、そもそも書いてある言葉の意味が分からない。

時限装置のコードを切るような緊張感で、ワケも分からずアレコレやってみる。



結局、何をどうしたかわからないが

突然、つながった。



部屋で独り「ウワッ」と声を上げた。


いや


「ウホッ」だったかも知れない。



こうやって文明を身に付けていくんだな。

2017.03.27 Monday | - | 10:32comments(0) | - | by 座長おくはら

「お得」に弱い。


根っこを水に浸しておけばまた生えてくる。

「ホントかよ」

と思ってたらウジャウジャ生えてきた。

豆苗、スゴいや。

また生えてくるかな、あと何回生えてくるかな。

得した気分。




「お得感」にすこぶる弱い。

「リバーシブル」ってだけで得した気分。

お菓子は断然「おまけ付き」。

プラモは「変型するヤツ」にめっぽう弱い。



何か「プラスα」があると、やたらと得した気分になる。



うなぎを食うなら「ひつまぶし」に限る。ノーマル、薬味、茶漬けの3wayの楽しみが待っているんだ。

「十徳ナイフ」なんて失神モノだ。




2017.03.23 Thursday | - | 13:24comments(0) | - | by 座長おくはら

愛車。


後輩のブルさんが、新しい車でやって来た。

ワタシは、ほとんど毎週ってくらい彼の車に乗っけてもらってテニスに出かける。

だから彼の愛車は
ワタシの愛車だ。

それくらいの気持ちで毎週、我が物顔で助手席でふんぞり返っている。

でもやっぱ、ちゃんと感謝の気持ちを見せようと、彼の目を盗んで、助手席のシートに我が松本山雅のユニフォーム風Tシャツを着させてやった。

10分くらい気付かずに運転しててウケた。

気付いたら、まあまあ本気で嫌がってウケた。

せっかくの新しい愛車だ。
積極的に仕掛けていこうと思う。



彼は鹿島アントラーズファンと言っている。大して応援もしていないくせに。彼は千葉の香取市の男だ。

鹿島神宮の祭神はタケミカヅチ、香取神宮はフツヌシノミコト。

このふたりは、出雲の国譲りの物語の中で、出雲神のタケミナカタを倒して、追いかけて追い込んで信濃の諏訪大社に追い詰めたふたり。

神話の頃から、彼の土地とワタシの土地はすったもんだしていたんだ。

これは歴史のイタズラ、そして運命(さだめ)。

ならば腹を据えて、どんどん仕掛けていこう。


2017.03.19 Sunday | - | 19:43comments(0) | - | by 座長おくはら

ボクとadidasの約40日間戦争。


基本的に大好きなブランドです。
入間のアウトレットにもちょくちょく行くし、なにしろ我が松本山雅のユニフォームだし。

でも…

なんか腑に落ちなくて。こんなん書いても、ワタシの器の小ささと性格の悪さが露見するだけなんだけど、ちょっと皆さんの感想も聞きたくて。




オンラインショッピングにて。



ネイビー(ロゴがオレンジ)にオレンジ(ロゴがネイビー)の2色で一組のリストバンド。両方好きな色、セールでお値打ち、送料無料。さらに二品買うとさらに20%OFF。そんならとサンバイザーも加えて…

ゲット。

届いたらリストバンド、ネイビーと「ド派手なイエロー」。オレンジはいずこ…。

「まぁセール品だし仕方ないのか」と開封。それでも一応、とHPの商品コメント欄にその旨を書き留めておく。

そんなこんなを聞いた心優しき相棒、オレンジをワタシにあげようと同じ品を購入するも、同じくネイビー×「クレイジーイエロー」の組合せ。

書き込んだコメントの反応のないことも相まって、「失礼しちゃうわ、もう」的に、問い合わせアドレスにメールをする。

adidasからの返答
「お詫び申し上げ云々。商品の詳細を知りたいので…」と
名前、連絡先、不具合箇所、不具合に気付いた時期、使用の有無、使用頻度、使用環境、洗濯方法(洗濯回数、コース、水温、使用洗剤、洗剤の種類(粉末、液体等)、ネット使用有無、乾燥機有無)

「色が違う」と伝えただけなのに、トラブルシューティング全般用みたいなメールがやって来た。

「めんどくさっ」と思いながら律儀に質問に答えつつ、「受付番号とか購入履歴とかで判別できるのでは?」とチクリ。

adidasの返答
「メールでは判別致しかねますので、着払いにて現物を返送して下さい」

「ほんなら何のための質問責めやったんじゃい。着払いだろうがなんだろがめんどくさっ」

深呼吸して「キチガイイエロー」を送り返しました。オレンジと取り替えっこしておしまい、それで許してやるよ。

adidasの返答
「このリストバンドは、2色で一組の商品なので、ネイビーの方も返送して…」

「なんじゃそりゃ???」

心を静めて送り返しました。

adidas「オンラインショッピングの方の画像が間違っていました。お送りしたネイビー×狂った黄色が正しいデザインになります」

「お預かりした商品は返品処理をさせて頂き、購入代金を返金いたします」



これでまたネットで買い直せるなら、一件落着したかも知れませんが、間違った画像が消されても、ネイビー×狂った黄色の商品はアップされません。お金が返ってきてもネイビーを買い戻すこともできません。

アホみたいなイエローはどうでもいいけど、ネイビーまで手元を離れて六本木のadidasへ。

せっかく相棒とおそろいだったのに。

心を落ち着かせて、折衷案を提案します
「返金は要らないので「ネイビー2個」でどうすか?」

adidas「商品は2色で一組なのでネイビー2個は対応致しかねます」

「じゃあ(ダサい)イエローも我慢するから、商品を送って下さい」

adidas「お客様から頂いた商品はすでに返品処理を完了しておりますので返金で対応いたします」

「何を勝手に処理してけつかんねん!」

ちょっと火がついてきちゃいました。

「お願いだから返して下さい。仲間とそろいで使いたいんです。もうネイビー1個でかまいません。間違った商品を送りつけられたこちらが妥協するなんて、もはや本末転倒ですが、とにかくお願いいたします」

イヤミ満載でお願いしてみる。でも…

adidas「返金にて対応いたします」

何をどうしても「返金」。

返金されても相棒とおそろのヤツは買えないんだろ、とさみしがっていると…

adidas「サイトの画像を更新して、ネイビー×狂黄を再購入していただくことができます。どうぞそれで…」的なお知らせが。

なんかスッキリしないけど、もういいや、買い戻すよ。と、864円で再購入しました。





ウンと細かいことを言いますよ。




最初は、「二品買うとさらに20%OFF」のキャンペーンで、結果的にリストバンド自体は691円。それが色間違いのミスで、返金。帰ってきたのは「691円」。

再購入したのは、キャンペーンとかのない、通常価格の「864円」。

adidasさんのミスですったもんだを繰り返して、あげくの果てに「173円増し」で再購入。



たかが173円。

されど。



「これってどうなんですか?」と質問。

adidas「購入時の返金をもって補償。再購入の際の価格の違いなどの補償は対応致しかねます」



ムムム。



ふと

「これが店頭での出来事だったらどうしてただろ?」と思った。

ディスプレイされた商品が、キャンペーンでさらにOFF!

よろこんで購入したら、店員がミスって色違いの商品を包んで渡しちゃった。そうとは知らずに帰宅して開封してビックリ。

明くる日、再び店に出向いて事情を話す。

「大変申し訳ございませんでした」と返品、返金対応をとってくれた。じゃあ改めてディスプレイの商品を頼むと、あいにく品切れ。残念だけど、まぁ仕方ない、色違いのでもいいかと、返品したヤツを買い戻したら、昨日よりも高値で買わされた。

adidas「あいにく、キャンペーンは昨日で終了してまして♪」と店員が。



んなアホな。



ボクとadidasの戦争(略して「ボクadi」)はいまだ進行形です。正直言うとまったく腹も立ってないんです。でも、どうもスジが通ってない気がして気持ち悪いので、イヤらしく聞き続けています。

これって、ワタシがおかしいんですかね?皆さんのご意見、お聞かせください。

これは賠償金、タンマリとれまっせ!と言う敏腕弁護士がいたら、一緒に法廷コントやりましょう(^з^)-☆

今後、ワタシが不可解な死を遂げたなら、それはadidasが刺客を放ったのかも知れません!

なんつって。

「ボクadi」、つづく。

2017.03.17 Friday | - | 13:10comments(0) | - | by 座長おくはら

部員募集。


Facebookをやっていると、「○年前のアナタの投稿ですよ」って、過去のヤツをお知らせしてくる。「4年前の〜」ってこの3ヶ月、入院してた頃の投稿を改めて読み返していた。

自分のことながら、よくもまぁこれだけ回復できたもんだ。ヤケに感慨深くなった。

と同時に、その時のみんなのコメントも目にして、ずいぶんとまぁ余計な心配をかけたんだなぁと、改めて思い返した。

その先も、勢いがつきすぎてパンクして舞台を降板してしまったり、再び現場に戻るも、ネジが外れたかチャンネルが変わったか、感じ方に変化が出て。

ご覧のちゃらんぽらん中年にたどり着いてしまいました。

また違う心配をかけているかもしれませんね。心配してくれている人、ありがとうございます。



救ってもらって、みんなにつないでもらった命をどうやって活かすか。それを真剣に考えて素直に体現して来たら、こんな風になっちゃいました。

もう会えなくなるかも知れなかった人たちとまた会える、また遊べる、飲める。そんな幼稚なことがたまらなく楽しいんです。



と、カッコいい理由をでっち上げて、毎週毎週テニスにいそしんでいるのです。

で、その週末中年テニスなんですが、先日お知らせしたように、相棒が来月大阪に転勤しちゃうんです。我らわんぱく中年週末庭球クラブに欠員が出てしまいます。

このままでは、週末のメンバーが足りなくなりますし、夏場は交代要員不足で、いよいよ天に召されるかもしれません。



ということで


「一緒にテニスしようぜ!」

なんです。

だいたい日曜日。たまには土曜日、祝日。
入間市、狭山市の激安コート。

中級くらい、ってけっこう曖昧だけど、経験がある人がベストです。でも、ウンと上手くてもやさしく相手してくれる人ならうれしいです。ヘタクソでもヤル気マンマンで楽しんでくれる人ならうれしいです。

恥ずかしがらずに、遠慮しないで、もちろん毎週じゃなくても大丈夫なので、声かけて下さい。おっさんたちが爆笑しながらまじめに遊んでます。



これからはじめてみたいの♪なんて人
久しぶりにまたやりたいの♪なんて人
平日なら、所沢でコートとってお相手しますよ。

レッツ、エンジョイ
(*^O^*)

2017.03.16 Thursday | - | 12:58comments(0) | - | by 座長おくはら

まわるまわるよ時代はまわる。


結成四半世紀超でお馴染みの相棒が、この春から大阪勤務になるとのこと。栄転らしいのでメデタイことなんだろうけど、やっぱさみしい。今年は数年ぶりに白子の(テニスの)大会に挑もうなんて話してたので、なおさらです。

仕方がないので、NGK(なんばグランド花月)に漫才と新喜劇を観に行くときの宿泊所確保!と、無理くりポジティブに考えることにした。

テニス仲間たちは、当然みんな立派な企業戦士たちなので、昨日も転勤だなんだの話が多かった。ワタシはホント、オッペケペー人生でここまで来ているので、まわりがぐるぐる動き回ってる真ん中で、アホみたいな顔して突っ立ってる、そんな気分でいる。



堂々と言うことじゃないけど、こんなたいそうな歳なのに、この先の光の射す方向が見えていない。何が大切かはだいぶ見えているけど、じゃあ何をするかを考えると、急に思考が止まる。止まるっていうか、…なんというか。



と、深いところで思案に耽っている風なことを書いてみたけど、結局今は、その瞬間、瞬間を、とにかく笑える時間にするだけで精一杯のようだ。社会に貢献するなんて余裕がないようだ。

そんな昨日は、しっかりテニスして、帰って松本山雅の今季初勝利と、侍JAPANの勝利に祝杯を上げて、いい気分で、知らぬ間に眠りについた。

相棒との残り少ない日々を、精一杯楽しもう。

って、死ぬワケじゃなし。

2017.03.13 Monday | - | 11:11comments(0) | - | by 座長おくはら

うどんに恋して。


生まれは信州長野
育ちは信州松本

信州と言ったらそば
何はなくともまずはそば

自分も、そば大使として埼玉に派遣されている自負はある。

自負はあるけど
ここんとこすっかりうどんに魅せられている。



この前のテニスの後に、ひっそりとたたずむ、古臭くて雰囲気バツグンのうどん屋を見つけて、不覚にもときめいてしまった。

ゴム食ってるみたいな反抗的な歯応えの武蔵野うどんに、不覚にも舌鼓を打ってしまった。



寒くても当然もりそば(冷たいそば)で暮らしては来たが、寄る年波には勝てず、寒さが厚手の脂肪を貫いて骨身を刺激する。体が訴えているのか、気付くと温かいうどんを所望している。

とぼけたフリしていても、地元のそば通たちには気付かれるだろう、ワタシの体から滲み出るグルテン臭が。

帰ったら間違いなく「そば裁判」「そば狩り(うどん狩りか?)」だ。



SEIYUのお安いうどんに、その時の気分の味の鍋つゆ、豚バラ。せめてもの罪ほろぼしで長野のぶなしめじ。

しかしぶなしめじごときで、うどんとの不倫の罪は晴れない。

東京の女と不倫して、せめてとばかりに信州のラブホテルを利用するようなもの。不倫は不倫だ。



帰省してしっかり反省しよう。

と、カレンダーを見ながら帰省予定を企てる。どうせならアルウィン(スタジアム)で山雅を見よう。

よし、この日なら!と目星がついた。
対戦相手は「カマタマーレ讃岐」

ワタシとそばとうどんの三角関係は終わらない。


2017.03.09 Thursday | - | 23:58comments(0) | - | by 座長おくはら

1等賞とは。


余裕で勝ったと思ったら、このあとゴチャついたようで。

まずは勝てて何よりです。

特別マッチのファンではないですが、ハツラツでよかったです。菊池と青木の守備もため息モノです。若いのにツツゴウの貫禄がスゴい。

正直、壮行試合ではさほど注目してなかったんですが、やっぱ本番になると。

好守、好打に自然と声が出ました。



スポーツを観てるといつも思います。
「優勝とか一位とか、チャンピオンって、どんな景色なんだろう」
って。



優勝した経験がホントに少ない。

小学校の時、地区の町会対抗の野球大会で優勝した。けどウチの町のメンバーが最強だったから、活躍した記憶はない。今でも思い出せる、俊足のいーくん、リトルでバリバリのマサノブ、堅守のマツザキ、長身でサウスポーのむらちゃ、豪打のタケトシ。何にもしなくても余裕で勝てた。

同じく小学校の時の、お遊びみたいな卓球クラブの内輪の大会の第一回チャンピオン。

中学の時の、部活とは別のこれまたお遊びみたいなバドミントンクラブの、これまた内輪の大会の第一回チャンピオン。



以降45歳の今日まで、チャンピオンになった記憶がない。

ジャンケンくらい。

そのジャンケンだって、統計的には負けがこんでると思う。



生まれもっての才能はないし、努力家でもない。卓球クラブとバドミントンクラブの成績が如実に示しているが、アクシデントみたいに、ラッキーで一位になれることはあっても、そのあとの努力がない。完全に調子に乗って、あぐらをかいてふんぞり返る愚か者なのだ。

こんなヤツに栄光が輝くハズがない。



芝居をしててももちろんチャンピオンなんかなったこと…

その前にそもそもアカデミー賞とか何とか、芝居に順位をつけること自体に疑問が…

これは昔からずっと思ってたんだけど、言い出したら長くなるからストップ。



とにかく

どんなスポーツも、トップってカッコいいなぁ。

という話。

2017.03.08 Wednesday | - | 11:12comments(0) | - | by 座長おくはら

最高の週末はおあずけ。


ベテラン地方アイドルみたいなダサい1枚が撮れました。ブロマイドにして売ろうかと思います。

adidasが好きでよく身に付けますが、今、adidasとやりあってます。「ぼくらのリストバンド戦争」です。公開間近、coming soon!(^ー^)




外で遊ぶと自然のお知らせを肌で感じられるので気持ちいいです。今日は一段と春の気配がビシバシでした。

中年四銃士が四時間こってりテニスしてお一人様250円。身も心も腹一杯。

いんちきメガネのせいか、青空にロブが上がると距離感がちんぷんかんぷんで、スマッシュが壊滅的でした。「スマッシュ合宿」に行く必要があると思いました。

終わってラーメン屋行って腹一杯。

帰ってシャワーして洗濯して、ビールをお供にDAZNでサッカー観戦。松本山雅vs愛媛FC。

貧乏中年は、スカパーのお世話になることができず、昨年まではテキスト速報で心臓を爆発させてました。画質がなんだ、ちゃんと見れないだなんだと叱られているDAZNですが、お安い値段で毎試合応援できるなんて、うれしい限りです。



でも、勝てなかった。

負けなかったけど。

これ勝ててたら

今日は最高の日曜日だったのに。

明日は休みだから

スーパー楽しく過ごせる

最高の月曜日になるところだったのに。



おあずけ。

イヤでも

幸せな1日でした。

テニス仲間、松本山雅、ビール、おつまみに

感謝(^з^)-☆

2017.03.05 Sunday | - | 18:46comments(0) | - | by 座長おくはら

「奥原・元座長がんばれ!」×2。


「ポンコツ中年、毎日笑顔で、よかったです!」

園児たちに無理やり言わせてみたいものです。



もとい

ワタシは芸人を尊敬しています。特に漫才師、マイクスタンドをはさんでの掛け合いだけで会場を揺らす様はクールです。

近年は、賞レースなんかで脚光を浴びると、ほとんどがひな壇かパネラーか、行き着く先はMCか。レギュラーでやってる純粋なネタ番組自体がない現状。

ワタシは、フリートークもゲームのコーナーも一切ない、漫才だけの番組があったらいいなぁと、常日頃から思っています。

なので、頭の中で作っています。



一時間番組でCM差し引いてO.A約45分。
一組9分×5組。

エ○タの神様みたく、ブレイク芸人のヘビーユースはネタを涸渇させるし、作家が入ったり、剛腕プロデューサーのテコ入れが入ったりしたら本末転倒。

なので
演者は2ヶ月に一本のペースで、他の番組にも、そしてネタ作りにも支障を出さないようにします。

構成は
まずは師匠クラス。
カウスボタン師匠
阪神巨人師匠
のりおよしお師匠
ぼんち師匠
大・花師匠
こだまひびき師匠

のいるこいる師匠とか、現在お体とかどおなの?みたいのがありますが、もう少し精査して全8組でこの中から毎週一組。

次に賞レースのチャンピオンもしくはそれに準ずる成績、もしくは現在メディアで活躍する主力組(ワタシの好み)
和牛、華大、千鳥、麒麟、銀シャリ、とろサーモン、ハライチ、プラスマイナス、ダイノジ、ミキ、2丁拳、南キャン、藤崎マーケット、サンド、ナイツ、ブラマヨ、中川家、海原やすよともこ、おぎやはぎ、フット、タイムマシーン3号、笑い飯、ダイアン、東京ダイナマイト、ロザン、パンブー、etc…

思い付きでつらつら書きましたが、24組くらいにまとめて、この中から毎週3組。

あと一組はNEXT GENERATION、オーディションで毎週一組。


こんなことを、一人静かに、悶々としながら考えています。




細かいこと言うと、漫才の中でもたとえば
「ワタシ小さい時からの夢がありましてね」
「何?」
「○○の仕事をしてみたかったんですよ」
「ほーそんな夢があったの?」
「ちょっとやらしてもらってもいいですか」
「おお、じゃあ俺、お客さんやるわ」

と「劇中劇」「漫才コント」に入ってくパターンは「結局コントやん( ノД`)…」って気持ちになってしまうんです。実際、今の漫才の主流になってますので、これを排除すると演者が足りなくなってしまいます。

と、頭の中で勝手に困惑している奥原プロデューサー。

地元で街ぶら番組とか出来たらなぁとも夢見ます。が、アレは名のあるタレントがぶらつくから成立するワケで、名もない中年がぶらついたらただの徘徊です。

あと、奇跡的に金の卵に出会って、立派な女優に育ててみたいです。



「腹へったなぁ、何食おっかなぁ」程度のテンションで、うすぼんやりそんなことを考えてニヤついています。

2017.03.03 Friday | - | 17:01comments(0) | - | by 座長おくはら