2月。


Facebookでは「過去のこの日」とかいって、昔のその日の自分の投稿を勝手に引っ張り出して来ます。

今月のFacebookは、過去のワタシの事と次第を知ってか知らでか、やたら5年前の投稿を引っ張り出して来ました。

なんてことない内容の向こう側から、しっかり焼き付けられている記憶が、引っ張り出されて来ます。

この記憶は、物凄くオイシイ鉄板ネタが山盛りの記憶でもあり、なかなか同じ経験の人がいないから、どうしても共感してもらえないやっかいな記憶でもあり。

復帰を急ぎすぎてパンクして舞台を降りた、その後の忌まわしい記憶も含めて、そのあたりの2〜3年の記憶の味付けは、常人の舌がしびれるくらい濃厚で、まともに食ったら胃もたれするしかなくて、だから笑ってごまかしていたようなところもあって。



ということを、Facebookが勝手に思い出を引っ張り出してくるもんだから、なんとなくあの頃を懐かしんでしまう今月でした。

写真は当時撮った、病棟の談話室からの景色。姉ちゃん曰く、運ばれて来たばかりの大ピンチの頃、兄貴と劇団員大介と、途方に暮れながらここで外を眺めていたそうです。その後ワタシは看護師さんたちを相手に、日替わりキャラクターでとんちんかんなことをやり続けたそうですが、記憶にございません。


なんとも果てしない気持ちになる記憶と、未だ思い出せない記憶と、不思議なものがたくさん詰まった2月でした。
お疲れした(^ー^)

2018.02.28 Wednesday | - | 18:49comments(0) | - | by 座長おくはら

スポンサーサイト


2018.04.02 Monday | - | 18:49 | - | - | by スポンサードリンク
コメント
コメントする