働く男。


「金欲しさの犯行」

「身勝手な犯行」

「残虐な犯行」

etc…

ホントいろんな表現があるなぁ、ってか犯罪ばっかだなぁ。

ニュースを見てると萎えてくる。



荒んだ現実から目を背けたいのか、もとから不真面目な性格なのか、「犯行」をいろいろ置き換えて遊びだした。

そしたら

「金欲しさの労働」

この言葉がじつに自分にしっくり来て、楽しくなった。大好きな人たちと遊びたいから労働している。ほぼ100%、自分にあてはまった。




「身勝手な労働」

けっこう意欲的に働いてくれるんだけど、なにせ的はずれでけっこう迷惑な従業員みたい。


「残虐な労働」

殺し屋みたい。「残虐な犯行」とあんま変わらない。


「身内の労働」

自営業。




言葉遊びは楽しい。




「周到に用意された巧妙な手口の労働」

これまでの肉体系、作業着系の労働のイメージを一新して、かなりスタイリッシュで、オーダーメイドのスーツ系の労働になった。



深夜の労働の間に
こんなことを考えていた。

(45歳フリーター)

2017.04.13 Thursday | - | 10:57comments(0) | - | by 座長おくはら

春の祭典。


夜勤を終えたその足で、わんぱく中年庭球団に向かう。眠いしお腹空いてたけど、遊び盛りの中年は止まらない。睡眠バッチリ、準備万端の時より逆に調子良かったりした。

みっちりテニスしたその足で、今年三度目の花見に向かう。先週のリハを経て今日が本番(?)。スタメンは若干変わったけど、今日は満開、乾杯のビールが旨すぎて失神しそうだった。

みっちり花見したその足で、カラオケに向かう。腹筋が引きちぎれそうなひきつりを起こしながら、一生懸命唄って、泣くほど笑った。

だいぶみっちり遊んで帰宅。体もノドも完全に休暇申請を出してきてるけど、気持ちが受諾しない。花見の間に終わっているサッカーの結果が気になって仕方ない。あえて試合結果を確認せずに帰って来たんだ。

DAZNで観戦。vs長崎戦。3−0で快勝。

かれこれ、正味29時間くらい起きてた。
若い頃のようにはいかない。このあと恐ろしいほど回復が遅い肉体を引きずりなが数日過ごすのだろう。

久しぶりに「疲れた」って口にした気がする。
とても気持ちのいい「疲れた」が出た。

そんな土曜日でした。

満開の桜と、仲間たちに
感謝。
(^ー^)

2017.04.09 Sunday | - | 07:04comments(0) | - | by 座長おくはら

ところざわだより。


日曜日くらいから
所沢にも春がやって来ました。

所沢に引っ越して1年が過ぎ、1年分この町が好きになりました。



昨日は、サザンファンという知人に、プロぺ通りのカラオケ館に連れて行ってもらいました。

お互いのお気に入りのサザンを唱い合う、紅白歌合戦的なサザンカラオケを予想していたのですが、知人は「ワタシ、音痴だから」と聞き役を決め込み、ほとんどワタシが唄うスタイルになりました。

三時間、おそらく30曲超、ぜんぶサザン。

45の素人中年の初のソロコンサートでした。



今日はこの町に住む友達と、航空公園で花見をしました。心許せる友達と昼間っから酒を飲む自由と背徳感を堪能しました。

初恋同士みたいな初々しいカップルが甘酸っぱい距離感で、どう演じても勝てるハズのない甘酸っぱい笑顔で、カメラを花に向けたりお互いに向けたり。

友達と悶絶しました。



桜を愛でる感じのポーズの、どうやらモデルかタレント風の女の子と、カメラマンみたいなグループもやって来ました。

スタイルがどうだ
ちょっとシャクレてるだ
衣裳がどうだと
えらそうなコメントを肴に
美味しく飲みました。



春が来て、花が咲くと
モノの見事にみんなが集まってきます。

人間も
動物や虫と
何ら変わらんな。

今日もとても気持ちのいい日だった。
ありがとう(^ー^)

2017.04.04 Tuesday | - | 21:15comments(0) | - | by 座長おくはら

ボクはそうだけどみんなはどぉ?。


いつかの
どっかの
桜。

…梅かコレ?
桜だよね?
どっち?

どっちにせよ
ウチのあたりの桜はまだです。




今日は朝から昼過ぎまでほんのり小雨つづき。
寒の戻りでなかなか寒い。
それでもかまわずわんぱく中年庭球団。
笑ったし動いたし、満喫。

天気がどう、気温がどう、体調がどう
そんなのはどうでも、一緒に過ごす相手が大事。
whenでもwhereでもwhatでもhowでもなく、ワタシは「who」が大事。

いい環境でいいタイミングでいい事をいい感じにやっても、いい人とじゃなかったら、台無しまではいかないけど今一つな感じ。

逆に

あんまりな環境であんまりなタイミングであんまりな事をあんまりいい感じじゃなくやっても、いい人とだったら、最高まではいかなくてもけっこう楽しい。

よくわからん人と食うフレンチなら、好きな人と食うカップヌードル、みたいな。



なので、庭球団のあとの花見もスーパー楽しかった。

気象観測的には二分咲き、花見気分的にはゼロ分咲き。入間・狭山の春はもう少し先だったけど、やっぱりそんなのはそんなに関係なく。

笑ったし美味かったし。


よくわからん人と行くワイハなら、好きな人と行く散歩の方が楽しい、みたいな。

言い過ぎだけど。
(゜゜;)
でもそんな感じ。
みんなはどぉ?



山雅も勝ったし。
ナイスな土曜日でした。

今日の花見はリハーサルで、来週またやるって言ってたけどホントかな。
楽しみじゃん。

2017.04.01 Saturday | - | 23:13comments(0) | - | by 座長おくはら

「創る」。


2まわり近くも歳の違う友達と飲んだ。

実際、歳が近いと話題も被るから、大して仲が良くなくてもごまかせる。年上にせよ下にせよ、離れれば離れるほど共有できるネタは減るので、そんな中でも楽しく過ごせる仲間はホントに貴重だなぁ。

彼女は楽しそうに"SNOW"でワタシと自分を撮っては、実に無邪気にはしゃいで次々と作品を見せてくれた。デジタルの力で加工、装飾して、人間の知恵と筋力を駆使して繰り出す「変顔」の限界をサラリと超えていく。

次々と笑いをとるSNOWに嫉妬した。惰性も含めて20年ほどそれなりに真剣に笑いを創造してきた後遺症だ。



今やすこぶるわんぱくな素人ではあるが、なんかどっかで昔の名残が出る。

マンガ原作のドラマ、映画が蔓延しているせいか、まったく見なくなった。昔、「マンガのファンを裏切らないように、マンガに忠実に、コマ割りに忠実に撮りました」と語る有名監督に、ひたすら違和感を感じてました。マンガがあるってことは、脚本はおろか、絵コンテ、カット割りまで準備されているのが、なんか楽してる気がして。そもそも、そんなら「マンガでいいじゃん」て。

ぜんぜん、個人的な好みですよ。

ついでに言うと近年ちょいちょいやってる「クラウドファンディング」ってのもちょっと苦手。知り合いもバリバリやったりしてるからビミョーな気持ちだけど、作品づくりの錬金術としてはムムムって感じ。自腹をきってひーこら創ってた経験が生み出したヤキモチだろう。

苦手ついでのついでに「朗読劇」もビミョー。これもやってる知り合いがいるからアレですが。肉体労働(表現)を割愛して、想像(創造)を客席にだいぶ放り投げたな、なんて思ったり。スマートでスタイリッシュな朗読劇なんて、大汗かいてムダに動き回ってやってた大根役者のヤキモチど真ん中。



なんつって
言うほど気になってるワケじゃないのでスンマセン。

わんぱく中年は、何を創るのか、自分の「やる気スイッチ」探しです( ̄▽ ̄;)

2017.03.31 Friday | - | 12:21comments(0) | - | by 座長おくはら

はじめて火を見た原始人。


日曜から今も、秋の長雨みたくシトシト降ってます。
だもんで、日曜のわんぱく中年庭球団は中止。よせばいいのに後輩のブルさんと入間のアウトレットデート。「見るだけだからな!」と語気を強めてTシャツ2枚購入( ノД`)…。

故郷松本は雪混じり。vs名古屋戦、先制するもまさかのオウンゴール×2で逆転負け。

ちょっとさみしい週末でしたが、テニスはまたできる、サッカーだって見れる。GWには帰省してアルウィン(スタジアム)で見るもんね。

他にも、飲もう、唄おう、花見しよう、うれしい誘いも待っているんだ。

そして兄ちゃんとこの姪っ子が高校合格、姉ちゃんとこの姪っ子が大学合格。

破産確定( ̄▽ ̄;)

うれしい、たのしい、大貧乏。




昨日の名古屋戦には間に合わなかったけど、ひかりTVのチューナーが届いた。DAZN for docomoとのハイブリッドで、TVで山雅観戦出来るようになった。さらにテニスとか格闘技とかも。

ウハウハだ。



しかしここまでくるのに四苦八苦だった。



チューナーが届いて、つないでみる。説明書もろくすっぽ読まないで、「差し込む方と差し込まれる方の形が同じならGO方式」でやってみるがつながらない。

こちとら「機械をチョップするか、ファミコンソフトなら外して「フーッ」てすればいける世代」なので、試してみるもびくともしない。

仕方なく説明書を見ると、やれipvlだかpppoeだ、プロレスのベルトかボクシング協会か、ペンパイナッポーみたいな文字が攻めてきてギブアップ。



しばらく窓の外、雨空を眺める。



謎の横文字とかを検索して、電脳系の人たちが当たり前にやる雰囲気を試してみた。

それっぽいサイトがウジャウジャ出てくるが、そもそも書いてある言葉の意味が分からない。

時限装置のコードを切るような緊張感で、ワケも分からずアレコレやってみる。



結局、何をどうしたかわからないが

突然、つながった。



部屋で独り「ウワッ」と声を上げた。


いや


「ウホッ」だったかも知れない。



こうやって文明を身に付けていくんだな。

2017.03.27 Monday | - | 10:32comments(2) | - | by 座長おくはら

「お得」に弱い。


根っこを水に浸しておけばまた生えてくる。

「ホントかよ」

と思ってたらウジャウジャ生えてきた。

豆苗、スゴいや。

また生えてくるかな、あと何回生えてくるかな。

得した気分。




「お得感」にすこぶる弱い。

「リバーシブル」ってだけで得した気分。

お菓子は断然「おまけ付き」。

プラモは「変型するヤツ」にめっぽう弱い。



何か「プラスα」があると、やたらと得した気分になる。



うなぎを食うなら「ひつまぶし」に限る。ノーマル、薬味、茶漬けの3wayの楽しみが待っているんだ。

「十徳ナイフ」なんて失神モノだ。




2017.03.23 Thursday | - | 13:24comments(0) | - | by 座長おくはら

愛車。


後輩のブルさんが、新しい車でやって来た。

ワタシは、ほとんど毎週ってくらい彼の車に乗っけてもらってテニスに出かける。

だから彼の愛車は
ワタシの愛車だ。

それくらいの気持ちで毎週、我が物顔で助手席でふんぞり返っている。

でもやっぱ、ちゃんと感謝の気持ちを見せようと、彼の目を盗んで、助手席のシートに我が松本山雅のユニフォーム風Tシャツを着させてやった。

10分くらい気付かずに運転しててウケた。

気付いたら、まあまあ本気で嫌がってウケた。

せっかくの新しい愛車だ。
積極的に仕掛けていこうと思う。



彼は鹿島アントラーズファンと言っている。大して応援もしていないくせに。彼は千葉の香取市の男だ。

鹿島神宮の祭神はタケミカヅチ、香取神宮はフツヌシノミコト。

このふたりは、出雲の国譲りの物語の中で、出雲神のタケミナカタを倒して、追いかけて追い込んで信濃の諏訪大社に追い詰めたふたり。

神話の頃から、彼の土地とワタシの土地はすったもんだしていたんだ。

これは歴史のイタズラ、そして運命(さだめ)。

ならば腹を据えて、どんどん仕掛けていこう。


2017.03.19 Sunday | - | 19:43comments(0) | - | by 座長おくはら

ボクとadidasの約40日間戦争。


基本的に大好きなブランドです。
入間のアウトレットにもちょくちょく行くし、なにしろ我が松本山雅のユニフォームだし。

でも…

なんか腑に落ちなくて。こんなん書いても、ワタシの器の小ささと性格の悪さが露見するだけなんだけど、ちょっと皆さんの感想も聞きたくて。




オンラインショッピングにて。



ネイビー(ロゴがオレンジ)にオレンジ(ロゴがネイビー)の2色で一組のリストバンド。両方好きな色、セールでお値打ち、送料無料。さらに二品買うとさらに20%OFF。そんならとサンバイザーも加えて…

ゲット。

届いたらリストバンド、ネイビーと「ド派手なイエロー」。オレンジはいずこ…。

「まぁセール品だし仕方ないのか」と開封。それでも一応、とHPの商品コメント欄にその旨を書き留めておく。

そんなこんなを聞いた心優しき相棒、オレンジをワタシにあげようと同じ品を購入するも、同じくネイビー×「クレイジーイエロー」の組合せ。

書き込んだコメントの反応のないことも相まって、「失礼しちゃうわ、もう」的に、問い合わせアドレスにメールをする。

adidasからの返答
「お詫び申し上げ云々。商品の詳細を知りたいので…」と
名前、連絡先、不具合箇所、不具合に気付いた時期、使用の有無、使用頻度、使用環境、洗濯方法(洗濯回数、コース、水温、使用洗剤、洗剤の種類(粉末、液体等)、ネット使用有無、乾燥機有無)

「色が違う」と伝えただけなのに、トラブルシューティング全般用みたいなメールがやって来た。

「めんどくさっ」と思いながら律儀に質問に答えつつ、「受付番号とか購入履歴とかで判別できるのでは?」とチクリ。

adidasの返答
「メールでは判別致しかねますので、着払いにて現物を返送して下さい」

「ほんなら何のための質問責めやったんじゃい。着払いだろうがなんだろがめんどくさっ」

深呼吸して「キチガイイエロー」を送り返しました。オレンジと取り替えっこしておしまい、それで許してやるよ。

adidasの返答
「このリストバンドは、2色で一組の商品なので、ネイビーの方も返送して…」

「なんじゃそりゃ???」

心を静めて送り返しました。

adidas「オンラインショッピングの方の画像が間違っていました。お送りしたネイビー×狂った黄色が正しいデザインになります」

「お預かりした商品は返品処理をさせて頂き、購入代金を返金いたします」



これでまたネットで買い直せるなら、一件落着したかも知れませんが、間違った画像が消されても、ネイビー×狂った黄色の商品はアップされません。お金が返ってきてもネイビーを買い戻すこともできません。

アホみたいなイエローはどうでもいいけど、ネイビーまで手元を離れて六本木のadidasへ。

せっかく相棒とおそろいだったのに。

心を落ち着かせて、折衷案を提案します
「返金は要らないので「ネイビー2個」でどうすか?」

adidas「商品は2色で一組なのでネイビー2個は対応致しかねます」

「じゃあ(ダサい)イエローも我慢するから、商品を送って下さい」

adidas「お客様から頂いた商品はすでに返品処理を完了しておりますので返金で対応いたします」

「何を勝手に処理してけつかんねん!」

ちょっと火がついてきちゃいました。

「お願いだから返して下さい。仲間とそろいで使いたいんです。もうネイビー1個でかまいません。間違った商品を送りつけられたこちらが妥協するなんて、もはや本末転倒ですが、とにかくお願いいたします」

イヤミ満載でお願いしてみる。でも…

adidas「返金にて対応いたします」

何をどうしても「返金」。

返金されても相棒とおそろのヤツは買えないんだろ、とさみしがっていると…

adidas「サイトの画像を更新して、ネイビー×狂黄を再購入していただくことができます。どうぞそれで…」的なお知らせが。

なんかスッキリしないけど、もういいや、買い戻すよ。と、864円で再購入しました。





ウンと細かいことを言いますよ。




最初は、「二品買うとさらに20%OFF」のキャンペーンで、結果的にリストバンド自体は691円。それが色間違いのミスで、返金。帰ってきたのは「691円」。

再購入したのは、キャンペーンとかのない、通常価格の「864円」。

adidasさんのミスですったもんだを繰り返して、あげくの果てに「173円増し」で再購入。



たかが173円。

されど。



「これってどうなんですか?」と質問。

adidas「購入時の返金をもって補償。再購入の際の価格の違いなどの補償は対応致しかねます」



ムムム。



ふと

「これが店頭での出来事だったらどうしてただろ?」と思った。

ディスプレイされた商品が、キャンペーンでさらにOFF!

よろこんで購入したら、店員がミスって色違いの商品を包んで渡しちゃった。そうとは知らずに帰宅して開封してビックリ。

明くる日、再び店に出向いて事情を話す。

「大変申し訳ございませんでした」と返品、返金対応をとってくれた。じゃあ改めてディスプレイの商品を頼むと、あいにく品切れ。残念だけど、まぁ仕方ない、色違いのでもいいかと、返品したヤツを買い戻したら、昨日よりも高値で買わされた。

adidas「あいにく、キャンペーンは昨日で終了してまして♪」と店員が。



んなアホな。



ボクとadidasの戦争(略して「ボクadi」)はいまだ進行形です。正直言うとまったく腹も立ってないんです。でも、どうもスジが通ってない気がして気持ち悪いので、イヤらしく聞き続けています。

これって、ワタシがおかしいんですかね?皆さんのご意見、お聞かせください。

これは賠償金、タンマリとれまっせ!と言う敏腕弁護士がいたら、一緒に法廷コントやりましょう(^з^)-☆

今後、ワタシが不可解な死を遂げたなら、それはadidasが刺客を放ったのかも知れません!

なんつって。

「ボクadi」、つづく。

2017.03.17 Friday | - | 13:10comments(0) | - | by 座長おくはら

部員募集。


Facebookをやっていると、「○年前のアナタの投稿ですよ」って、過去のヤツをお知らせしてくる。「4年前の〜」ってこの3ヶ月、入院してた頃の投稿を改めて読み返していた。

自分のことながら、よくもまぁこれだけ回復できたもんだ。ヤケに感慨深くなった。

と同時に、その時のみんなのコメントも目にして、ずいぶんとまぁ余計な心配をかけたんだなぁと、改めて思い返した。

その先も、勢いがつきすぎてパンクして舞台を降板してしまったり、再び現場に戻るも、ネジが外れたかチャンネルが変わったか、感じ方に変化が出て。

ご覧のちゃらんぽらん中年にたどり着いてしまいました。

また違う心配をかけているかもしれませんね。心配してくれている人、ありがとうございます。



救ってもらって、みんなにつないでもらった命をどうやって活かすか。それを真剣に考えて素直に体現して来たら、こんな風になっちゃいました。

もう会えなくなるかも知れなかった人たちとまた会える、また遊べる、飲める。そんな幼稚なことがたまらなく楽しいんです。



と、カッコいい理由をでっち上げて、毎週毎週テニスにいそしんでいるのです。

で、その週末中年テニスなんですが、先日お知らせしたように、相棒が来月大阪に転勤しちゃうんです。我らわんぱく中年週末庭球クラブに欠員が出てしまいます。

このままでは、週末のメンバーが足りなくなりますし、夏場は交代要員不足で、いよいよ天に召されるかもしれません。



ということで


「一緒にテニスしようぜ!」

なんです。

だいたい日曜日。たまには土曜日、祝日。
入間市、狭山市の激安コート。

中級くらい、ってけっこう曖昧だけど、経験がある人がベストです。でも、ウンと上手くてもやさしく相手してくれる人ならうれしいです。ヘタクソでもヤル気マンマンで楽しんでくれる人ならうれしいです。

恥ずかしがらずに、遠慮しないで、もちろん毎週じゃなくても大丈夫なので、声かけて下さい。おっさんたちが爆笑しながらまじめに遊んでます。



これからはじめてみたいの♪なんて人
久しぶりにまたやりたいの♪なんて人
平日なら、所沢でコートとってお相手しますよ。

レッツ、エンジョイ
(*^O^*)

2017.03.16 Thursday | - | 12:58comments(0) | - | by 座長おくはら